CMapファイルの字形 78-Ext-Add について

[ 印刷用 ]
[07-03-11]


78-RKSJ(78JIS)

一般的に78JIS字形と考えられている、78JIS規格票第7刷以降の字形になっています。
ただし、文字セットが Adobe-Japan1-0 のため、Adobe-Japan1-4 で追加された、19-21 概(CID13403)、26-67 冴(CID13404)、27-11 捌(CID13405)、73-65 蛛(CID13406)、78-21 邉(CID13407)は含まれていません。(83JIS改正以降の字形と同じです)
また、InDegin の「JIS78字形」は、Adobe-Japan1-4 で追加された5字のほか、78JIS規格票第6刷以前の特定の刷の字形も含んでおり、78-RKSJ とは異なります。(78JIS字形とは何か <注11>)


Ext-RKSJ(NEC PC用文字セット)

78JIS規格票第1刷の字形になっています。
Ext-RKSJ も、文字セットが Adobe-Japan1-0 のため、Adobe-Japan1-4 で追加された、19-21 概(CID13403)、26-67 冴(CID13404)、27-11 捌(CID13405)、73-65 蛛(CID13406)、78-21 邉(CID13407)は含まれていません。
また、字形索引で用いられていた、22-70 倶(CID13731)、66-08 皋(該当グリフなし)も含まれません。(-78/4×)
Ext-RKSJ では、78JIS規格票第4刷から変更された、16-09 逢(CID8266)、16-18 芦(CID7961)、36-52 辻(CID8267)、43-88 迄(CID7980)は83JISと同じ字体です。(78/4-)

NWP-RKSJ(NECワープロ文字セット)は、非漢字の一部とIBM外字の有無を除いて、Ext-RKSJ(NEC PC用文字セット)と同じです。


Add-RKSIJ(富士通文字セット)

Add-RKSIJ(富士通文字セット)は、83JISを基本としながらも、78JIS字形も多く使った独自の文字セットです。

83JISで追加(字形変更と移動)が行われた4字と、区点位置が入れ替えられた22組44字は、83JISと同じです。
ただし、字形変更と入替が同時に行われた3字のうち2字(靭、迩)については、区点位置だけが入れ替えられた78JIS字形になっています。

また、81年の常用漢字に追加されたもの(14字)、81年の人名用漢字で字体変更、追加されたもの(12字)は、83JIS改正以降の字体です。

78JIS字形と同じものは、78-RKSJ の250字中、196字(靭、迩の2字を含む)。違うものは、上記の常用漢字・人名用漢字26字を含めて、54字。
Add-RKSIJ(富士通文字セット)独自の字形は、42字です。
このうち、厩、煽、菟、蟒の4字は、78JIS字形もありますが、Add 独自の字形です。

エキスパート字形は、Add-RKSIJ(富士通文字セット)から、63-83 燗(-78/4 CID7838)1字を除いたものです。


  << もどる